ローラー塗装

ローラー塗装とは。。。

ローラー塗装とは、毛やスポンジ状のローラに塗料を含ませて塗っていく方法です。

ローラー塗装と刷毛塗りは吹き付け塗装とは違い、道具を使って直接塗っていくため手塗りとも呼ばれています。

面積が広い外壁や屋根を塗る場合でも、比較的スピーディに塗装できることも特長です。


メリット。。

・塗料の飛散が少ない

・塗料の飛散が少ないから無駄も少ない

・塗料の飛散が少ない養生の手間もない

・塗りが均等で、ムラが発生しずらい

・デコボコの面でも毛足の長いローラで対応可能

・高い場所の塗装が安全

・塗装の付着が強い

・厚く塗れる


デメリット

・仕上がり方がどれも同じようで個性がない

・ローラーが入らないような細かい箇所は塗装できない

・吹き付け塗装より塗装の時間がかかる

・雨戸などの複雑な形もものの塗装にむかない

・職人が下手だったり、安いローラーをつかうとローラーの毛が外壁についたままに


作業性が高いのがローラー塗装で、塗料を乾かすのに時間がかかるなどのデメリットもありますが、大抵の外壁・屋根の広範囲を塗る道具としては

他の塗装道具よりも優れています


また、塗料を周囲に発散させにくく、無駄な塗料を消費しなくてもいいという点は、塗装業者側としても依頼主としても

部材費の無駄をなくせることから大きなメリットといえるでしょう

 

何か気になることがあればご相談お待ちしております💌👍

その他にも

愛知県名古屋市での塗装工事等ご相談

ご連絡等お気軽にお待ちしております💌