内装工事 耐用年数

内装工事の耐用年数は。。。

外壁や内装には、一般的な耐用年数法定耐用年数があります

法定耐用年数とは、減価償却する際に必要となる基準です

一般的な塗装の耐用年数としては、外壁で10~20年・内装で10年程度です

また、外壁や内装の一般的な耐用年数コンクリートで40年以上は持つでしょう。


建物(飲食店)

▷木造・合成樹脂造:20年

▷木骨モルタル造:19年

▷鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造・延べ面積のうち占める木造内装部分の面積が

 30%を超えるもの:34年

▷レンガ造・石造・ブロック造:38年

▷金属造

 ・4mm超えるもの:31年

 ・3mmを超え、4mm以下:25年

 ・3mm以下のもの:19年


建物では主に材質によって耐用年数が変わってきますが、混合の場合には面積の割合によって変わるので注意が必要です

また金属造では耐久性・堅牢性から年数設定に違いが見られます


内装工事の各項目に耐用年数が付けられています


何か気になる事やご相談あればお待ちしております👍

その他にも

愛知県名古屋市での塗装工事等のご相談

ご連絡等お気軽にお待ちしております😎💌