光触媒スプレー

シャープ独自の可視応答型光触媒材料について

光触媒材料は、主成分に酸化タングステンを採用しています

一般的に用いられてきた酸化チタンと比べ

より幅広い波長の光に応答するため、紫外線と含み太陽光だけでなく

蛍光灯やLEDなど屋内照明の可視光下でも高い酸化力を発揮します。


仕組み。。

光触媒の抗菌・消臭スプレー【光ミスト】は従来の一般的な消臭スプレーとはメカニズムや使い方が異なります

光ミストはインテリアや衣類等にあらかじめコーティングするようにスプレーしておきます


太陽の光や室内の光が当たる光触媒が活発化し、ニオイ分子や菌などの有害物質を元から分解・除去していきます


光触媒スプレー

・成分光触媒(タングステン系酸化物)ジメルチルエーテル

 (DME:高圧ガス)、エタノール、精制水

・内容量180g(220ml)

・効果消臭、除菌、ウイルス抑制効果


光触媒の材質は。。

光触媒は、光を照射することにより活発化する触媒である

光触媒として使われる材料は二酸化チタンが最も多い

二酸化チタン以外の材料は、酸化亜鉛等が使われている


光触媒の事で何か気になる事やご相談あればご連絡お待ちしております💌

その他にも

愛知県名古屋市での塗装工事等のご相談

ご連絡等お気軽にお待ちしております👍